神戸・三宮で学べる靴作り・インソールの学校 教室のご案内

 
tel:078-241-3763
 
mail:school@sforzo-opera.com
靴の学校 Hard worker Shoes making school
資料請求
スクール見学

靴の学校 ハードワーカー シューズメイキング スクール

靴の学校 ハードワーカーシューズメイキングスクール
初心者でも気軽に靴作りが出来る初級コース
本格的に靴作りを学びたい方に中級コース
靴職人を目指す方に上級コース
生徒・作品紹介
講師紹介

スクール所在地

   
営業時間:13:00〜22:00 休校日:火曜日・木曜日

 

靴の学校 講師紹介

 

靴作り講師 吉田努
吉田 努 先生

神戸医療福祉専門学校 整形靴科 卒業。
卒業後2年間、オーソペディシューマイスターのもとで、全国から集まる患者の整形外科靴・アインラーゲン(インソール)を制作。
その後3年間、フットセラピー靴マイスタースクールにて、
技術主任を務める。
その間に、底付け職人の寺西 貢 氏と出会い、日本式の
ハンドソーンウェルテッド製法を習得する。
2005年に、ハードワーカー株式会社を設立。
2006年に、オーソペディック ビスポークのブランド、
Sforzo.OPERAを立ち上げる。
2007年に、ハードワーカーシューズメイキングスクールを開校。
現在までに、3,000足以上の靴作りを指導する。

I.V.O.Japan 日本整形靴技術協会会員

MESSAGE
私は、靴が大好きです。
みなさんも是非、今まで以上の靴好きになりましょう!!

 

靴作り講師 高橋かほり
高橋 かほり 先生

幼少の頃からスポーツや絵画などの物作りに励む。
県内の高校にて体育科を卒業後、短大に進学。
在学中は、美術史やデザインを中心に学び、
中学校教諭二種免許 美術を習得。
自身のスポーツでの怪我や、足の疾患にも悩まされていたこと、自分の手で人の役に立てるものを作りたいという思いが強くあったため、神戸医療福祉専門学校 整形靴科に入学。
足に関する様々な疾患や専門知識、対処法について学ぶ。その製靴技術を活かし、フィッティングとデザイン性を兼ね備えた靴作りを日々目指す。
2010年に、ハードワーカーシューズメイキングスクールの講師に
就任。
中学校美術教諭の免許を活かして、デザイン画や調色のアドバイスも。

ハードワーカーシューズメイキングスクール 専任講師

MESSAGE
人との出会いがあるように、皆さんの作る素敵な靴との出会いを楽しみにしています!

 

靴作り講師 大森勇輔
大森 勇輔 先生
県内の大学にて、社会福祉学を学ぶ。在学中に色彩検定、ホームヘルパー等の資格を取得、フリーペーパーやTシャツのデザインを手がけ、現在の基礎を築く。
その後、医療機器のメーカーに営業職として就職し、医師と作り手との関係や医療保険制度についての知識を深めるが、誰かの役に立つ物作りを生業にしたいという思いが強くなり、神戸医療福祉専門学校 整形靴科に入学。
在学中、埼玉県内の靴工房にて、その道50年の靴職人に付き、グッドイヤー、マッケイ、ボロネーゼ等の手縫い靴の技術を教わる。
卒業後、県内の靴工房にて独立経営の基礎、
オーダーメイドシューズのイロハを学ぶ。
2007年に、ハードワーカーシューズメイキングスクールの講師に
就任。
2009年に、ハンドメイド靴工房『Yusuke Omori』を立ち上げる。
卒業生の独立開業のアドバイスや合同展示会を主催する。

ハードワーカーシューズファクトリー 主任

MESSAGE
昔から靴は、その人の人生を映す鏡と言われてきました。皆さんの個性と生き様が現わせるような、スペシャルな一足を作るお手伝いが出来れば幸いです。

 

 

 

Sforzo.OPERA
It teaches in cooperates with Sforzo.OPERA


資料請求
スクール見学
 

靴の学校 ハードワーカーシューズメイキングスクール
初心者でも気軽に靴作りが出来る初級コース
本格的に靴作りを学びたい方に中級コース
靴職人を目指す方に上級コース
生徒・作品紹介
講師紹介

スクール所在地