Sforzo.OPERA・・・神戸にある靴のビスポーク・オーダーメイドシューズ

Top page

Sforzo.OPERA ロゴ
Orthopedic bespoke

靴のビスポーク

 

Sforzo.OPERA 【Orthopedic bespoke】


今まで、靴のデザイン性とフィッティング&機能性とは、相反するもので、両立させる事が出来ないと考えられていました。

しかし、スフォルツォオペラのオーソペディックビスポークは、

様々なハンドソーン製法(伝統製法)によるビスポーク(お客様と打合せの上デザインを決定)のデザイン性と

ドイツのオーソぺディックシューズ【整形外科靴】のフィッティング&機能性とを融合させる事により、

究極の靴のビスポークを完成させました。

Sforzo.OPERAは、一人の靴職人が責任を持って採寸から製作・仕上げまでを行います。


靴のビスポーク オーダーメイドシューズ

Design            Fitting

 

       
インフォメーション


Sforzo.OPERA
のホームページをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

Sforzo.OPERAのビスポークシューズをご希望のお客様へ

ビスポークシューズは、職人がすべて手作業で製作しているため、若干お時間を頂いております。
1度目のご来店から2度目のご来店(仮合せ)まで約1ヶ月
2度目のご来店から3度目のご来店(商品のお渡し)まで約2ヶ月
通常商品のお渡しまで合計約3ヶ月お時間を頂いております。
ご理解の上、宜しくお願い致します。

※ 申し訳ございませんが、現在職人が多忙のためご注文をお受けすることが出来ません。
ご注文・ご来店をご希望の方は、Eメールにてご連絡下さい。
注文を再開いたしましたら、こちらからご連絡いたします。

Sforzo.OPERAは、ハードワーカーシューズメイキングスクールに協力し、
幅広く靴作りを楽しんで頂いております。よろしければご覧下さい。
靴の学校 ハードワーカーシューズメイキングスクール  
                 

2022.11.26 up

 

 

 

Design

 

Sforzo.OPERAでは、お客様が望まれるデザインの靴を製作致します。

Sforzo.OPERAでは、ハンドソーンウェルテッド製法

ノルウィージャンウェルテッド製法などのトラディショナルな製法も可能で、

素材についても、蛇革などの特殊皮革やデュプイ社製の高級皮革など、

さらに75種類【色も合わせると1222種類】以上の革サンプルからお選び頂けます。

Sforzo.OPERAは、お客様のお望みのデザインを

出来る限り忠実に再現出来るよう努力致します。

靴のデザイン
靴に使用する革

 

 

靴のビスポーク オーダーメイドシューズ

Norwegian Welted shoe

ノルウィージャンウェルテッド製法

 

靴のビスポーク オーダーメイドシューズ

Norwegian Welted shoe 【Chain stitch】

ノルウィージャンウェルテッド製法 【チェーンステッチ】

 

靴のビスポーク オーダーメイドシューズ

Hand sewn welted shoes

ハンドソーンウェルテッド製法

 

 

 

 

Fitting

 

 

ビスポークシューズのフィッティング

 

 

足と靴のフィッティングで、一番重要となる物はアインラーゲン(インソール)です。

なぜならば、50kg〜100kg以上もある体重を支えているのは、たった2つの小さな足の裏だけだからです。

さらに、歩行時で体重の1.25倍、走っている時には体重の3倍もの圧力が、足の裏にかかっています。

足の裏には、いくつものアーチがありその体重による衝撃を吸収しています。

アーチのバランスが崩れたり、低下してくると、体重圧に耐えられなくなり

胼胝(たこ)や鶏目(魚の目)が出来たり、疲れやすい足となってしまいます。

そこで、フルオーダーアインラーゲンを挿入することにより 

1、アーチのサポート 2、アーチを正しい形へ支持 3、胼胝や鶏目部分の除圧 

4、さらに足底全体で体重を支えられる用になり、

足は疲れにくく、胼胝や鶏目が出来にくくなります。

オーダーメイドのアインラーゲン【インソール】

Sforzo.OPERAでは、

フットプリントを基に木型に

アーチサポートを掘り込むスタン

ダードタイプと、重症のお客様の

ために足型を石膏で採り、

足型にアーチサポートを直接

掘り込むハイグレードタイプを

ご用意しております。

既製のインソールや他社メーカーのオーダーインソールは、万人の人に合わせるため、

アーチサポートが低すぎたり、一部分を押し上げすぎたり、合っている用に思えても、

柔軟すぎて、アーチをサポート出来ていないものが数多くあります。

アーチサポートの位置や高さを間違えていれば、逆に足に悪影響を与えてしまう、可能性があります。

足の裏の形も人それぞれ違い、同じ人でも右足と左足がまったく同じという人は

ほとんどいません。Sforzo.OPERAのフルオーダーアインラーゲンは、職人が一つずつ

丁寧にアーチサポートの高さ・位置を調整し、機械では出来ない、体重を支えられる部分

・支えられない部分を細かく判断し、制作を行っております。

 

 

次に、甲革(アッパー)部ですが、オーソペディックシューズ【整形外科靴】の

先進国であるドイツから最新の機器を輸入し木型修正後の仮合わせを

クリアチェックシューズで行っております。

今までのビスポークでは、実際に靴を製作し行っていましたが、それでは、

足の当りや隙間(空間)がよく見えず、革で出来ているため周径さえ合っていれば、

合っていない木型が合っているように思えてしまいます。

また、お客様自信も足の感覚は鈍感なため、靴が合っているかどうか確認することが、難しかったでしょう。

しかし、Sforzo.OPERAでは、クリアチェックシューズを採用していますので、

どこが当っているのか、隙間(空間)があるのか一目瞭然です。

さらに、PET(ペットボトルと同素材)で出来ているため、たとえ周径が合っていたとしても、

形が合っていなければすぐに合っていないと判断できます。

靴のビスポークのフィッティング
オーダーメイドシューズのフィッティング
Clear check shoes 【クリアチェックシューズ】